プロフィール写真はお花屋さんのエルちゃんです


by haniel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

あの日のリバティー

先日、蒲田のユザワヤに行った時に、以前よりもリバティープリントのコーナーが広くなっているのに気がつきました。
品揃えが豊富になって・・・でも、私が昔好きだったプリントはありませんでした。
オカダヤやホビーラ・ホビーレでもリバティープリントを見ることが出来ますが、やはり、その中から気に入ったものを選ぼうとしても、妥協して買うには値段が高すぎるのです。
私が初めてリバティープリントを知ったのは30年も昔です。
伝統的なリバティーのプリントだって、時代のニーズに合わせて変わっていくはずですから、仕方ないと思っていました。
でも、現在のLIBERTYには、昔、渋谷西武で見たのと同じイメージのリバティープリントがたくさん紹介されています。
サイトを見ながら、学生だった私のリバティープリントへの憧れは幻ではなかったと思いました。
渋谷西武がリバティープリントを扱っていたのは、リバティージャパンが設立される以前のことです。日本でリバティープリントがブームになる10年も前です。それだけでも、当時のセゾン文化を感じますが、広くはなかったスペースに、リバティーの魅力が凝縮したようなリバティーらしいプリント生地だけが並べられていたことも今更ながら凄いと思います。あそこで、リバティープリントに出会えて幸運だったのかもしれません。
あの時、アルバイトをして生地を買い、綺麗なシャツブラウスを縫い上げて「一生ものだ~」と喜んでいた友人がいました。今も着ているかもしれません。
そろそろ妥協して、う~んと年を取っても似合いそうなリバティプリントでブラウスを縫おうと思います。

a0160373_9531924.jpg

[PR]
# by haniel_lilium | 2010-01-20 09:55 | Comments(0)

春色に咲きました☆

娘の机の上のチューリップが咲きました。
優しいピンク色が本当に素敵です。
お花の形もふわふわと可愛らしくて・・・
アンジェリカ・・・名前もぴったりです。

a0160373_19265239.jpg


a0160373_19271235.jpg


a0160373_19273448.jpg


大活躍のハートの小皿ですが、ひとまわり大きいものも買いました。
こちらは、サラダでも煮物でも、お酒のお友達を入れるのに最適な大きさ(笑)。
小さいハートと相似形です。

a0160373_193540100.jpg

a0160373_1936043.jpg


お酒も、思いっきり可愛らしく・・・
a0160373_1942052.jpg

[PR]
# by haniel_lilium | 2010-01-19 19:52 | Comments(0)

階段

a0160373_23544614.jpg


昨日は、娘と朝早く家を出て、蒲田のユザワヤに生地を買いに行きました。
平日の午前中でも混んでいる店内で、娘の拘りの生地探しにお付き合いしました。
日暮里の問屋さんの方が個性的な生地に出会えますが、娘が探していたのは無地のものばかりでしたので、見やすさ優先でユザワヤにしました。

夕方帰宅すると、マンションの工事の関係で、エレベーターが止まり、共用部分の階段・廊下が停電中でした。
真っ暗闇の階段を携帯電話の明かりで照らしながら上りましたが、携帯電話はすぐに省エネモードで暗くなります。
6階に辿り着いたところで、娘が「非常階段は外にあるから明るいね」と閃きました。
6階の真っ暗な廊下を抜けて非常階段に出ました。
外階段は明るいのですが、今度は寒風が吹き付けて来ます。
荷物を持って10階まで上ったのに、スリルがあり過ぎて、全く疲れを感じませんでした。
こんな日には、宅配業者の方や、生協の配達の方は、本当に大変だと思います。
[PR]
# by haniel_lilium | 2010-01-19 00:39 | Comments(0)

Dolce Vita と欠けたカップ

a0160373_6431055.jpg


Dolce Vita が綺麗に咲いているティーカップは、数年前、教会のバザーで買いました。
内側の塗りが剥げて、欠けている部分もあったので、食器としては難しいからと50円でした。
でも、花器としてならば、充分に使えます。

以前、ターシャ・テューダーさんを紹介する番組がありました。
毎日のティータイムに彼女が使っているお気に入りの“マイカップ”は形も柄も素敵でしたが、欠けていました。
物を大切にするエコ、節約精神としてご覧になった人もいるかもしれません。
でも、私は、つい、自分の感覚に引き寄せて観てしまいます。
きっと、あのカップには、ターシャ・テューダーさんの想いがあるのでしょう。
私も、それが、思い出のあるカップだったり、大切な人からのプレゼントだったり、形や柄が大好きだったら、欠けても、ひびが入っても、マイカップとして使い続けると思います。そのくらい大切に出来る“もの”が自分にとって本当の宝物ですね。
残念なことに、私はまだそのような“マイカップ”には巡り逢っていません。
[PR]
# by haniel_lilium | 2010-01-18 07:25 | Comments(0)
a0160373_16462228.jpg

a0160373_171756.jpg

風邪もどうにか治り、今日は、教会の帰りに久しぶりにお花屋さんに行くことが出来ました。
今年も春らしい可愛いピンクのディスプレイになっていました。
本当に、清々しい気持ちの良い空間です。

今日は、チューリップを買いました。
まだ蕾です。
咲くのが楽しみ☆

更に、嬉しかったのは・・・紫の薔薇の葉っぱが、なんとハートの形。
a0160373_18525184.jpg


a0160373_19132312.jpg


紫色の薔薇マダムビオラは神秘的で素敵です。
[PR]
# by haniel_lilium | 2010-01-17 16:57 | Comments(0)

週末に

ふんわりと開いて来ましたDolce Vita です。
ティーカップくらいの大きさはあります。
大きさだけではなくて、存在感のある雰囲気・・・
絵が描ける人だったら、きっとスケッチしたくなります。
a0160373_8182257.jpg

[PR]
# by haniel_lilium | 2010-01-16 08:33 | Comments(0)

小豆粥

1月15日は小豆粥の日です。
小豆の入ったお粥も美味しいのですが、我が家では、七草粥の方が断然人気がありました。(笑)
a0160373_8275785.jpg



昨日、ちょっと贅沢して、娘と、VELOCEの冬季限定マロンオーレを飲みました。
栗の香りのコーヒーにマシュマロがトッピングされていました。
ホッとする甘さで、体が温まります。
甘党の方にはお薦めかな? 260円です。
TULLY'S のショートサイズのタンブラーにも入れてもらえました。

かなり気を付けていたつもりでしたが、風邪を引いてしまいました。
今日と明日で完治させないと・・・
オルガンの練習はお休みできませんが、感染させたくない方がいらっしゃる所には、しばらく出没しないように致します。


[PR]
# by haniel_lilium | 2010-01-15 08:44 | Comments(0)

ハコベの想い出

a0160373_16485875.jpg

プレゼントしていただきました観賞用の春の七草です。
とっても嬉しい贈り物です。
ありがとうございました。
a0160373_16491962.jpg

こんなに小さくても、根があって土に繋がっていると活き活きしています。
可愛らしくて、ついつい眺めてしまいます。
以前、お花屋さんで見た時には、しっかりお粥にすることを考えていたのに、今は可哀想でお粥にはできません(笑)。
a0160373_16493936.jpg

ハコベ(ハコベラ)は小鳥の餌にもなります。
小学生の頃、祖母が薄いオレンジ色のカナリヤを飼っていました。
学校の帰りに、道端や空き地に生えていたハコベを摘みました。
家の庭でも、塀と家屋の隙間の狭い所に群生していました。
子どもでしたので、簡単に入り込んで摘むことができました。
ハコベを鳥かごの天井から吊るすと、カナリヤが忙しそうについばみました。
しばらく目を離していると、葉っぱがなくなって、茎だけ残っていました。
[PR]
# by haniel_lilium | 2010-01-14 17:07 | Comments(0)