想い出の樹の下で


お花屋さんのエルちゃん♡
by haniel
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

私の好きな讃美歌



Jesus, Rose of Sharon, bloom within my heart;
Beauties of Thy truth and holiness impart,
That where’er I go my life may shed abroad
Fragrance of the knowledge of the love of God.

Refrain

Jesus, blessèd Jesus, Rose of Sharon,
Bloom in radiance
And in love within my heart.

Jesus, Rose of Sharon, sweeter far to see
Than the fairest flow’rs of earth could ever be,
Fill my life completely, adding more each day
Of Thy grace divine and purity, I pray.

Refrain

Jesus, Rose of Sharon, balm for ev’ry ill,
May Thy tender mercy’s healing power distil
For afflicted souls of weary burdened men,
Giving needy mortals health and hope again.

Refrain

Jesus, Rose of Sharon, bloom forevermore;
Be Thy glory seen on earth from shore to shore,
Till the nations own Thy sov’reignty complete,
Lay their honors down and worship at Thy feet.

Refrain




シャロンの花

シャロンの花 イエス君よ わがうちに 開き給え
良き香り 麗しさを われに わかちあたえつつ
シャロンの花 イエスよ わが心に 咲きたまえ

シャロンの花 イエス君よ 汝が香り はなち給え
わが言葉 おこないみな 汝のごとくに なるまで
シャロンの花 イエスよ わが心に 咲き給え

シャロンの花 イエス君よ 病むこの身 癒し給え
罪を消す 恵みのつゆ われをきよめ うるおして
シャロンの花 イエスよ わが心に 咲き給え

シャロンの花 イエス君よ 地の上を 覆い給え
地のひとのみな ひれ伏し 汝を「主よ」と呼ぶまでに
シャロンの花 イエスよ わが心に咲き給え


讃美歌Ⅱ192番 "Jesus, rose of Sharon"
Lyrics Ida A. Guirey 1922 Music Charles H.Gabriel 1922

[PR]
by haniel_lilium | 2010-05-29 13:33 | Comments(0)

紀元800年頃、ライへナウの修道院で作られた聖歌。

Ubi caritas et amor,
慈しみと愛があるところ、
Deus ibi est.   
神はそこにおられる。
Congregavit nos in unum  
私たちを一つに結ばれた、
Christi amor.  
キリストの愛は。
Exsultemus et in ipso jucundemur.  
主において喜び、感謝の声を上げよ。
Timeamus et amemus Deum vivium.  
生きておられる神を畏れ、愛そう。
Et ex corde diligamus nos sincero.  
そして互いに真心を込めて愛し合おう。

Ubi caritas et amor,  
慈しみと愛があるところ、
Deus ibi est.  
神はそこにおられる。
Simul ergo cum in unum congregamur:  
それ故、私たちは皆一つに集まろう。
Ne nos mente dividamur,caveamus.  
心で分け隔てをしないようにしよう。
Cessent jurgia maligna,cessant lites.  
悪意ある罵りを止め、争いを止めよう。

Et in medio nostri  
私たちの真ん中に、
sit Christus Deus.  
神なるキリストがいらっしゃいますように。

Ubi caritas et amor,  
慈しみと愛があるところ、
Deus ibi est.  
そこに神はおられる。
Simul quoque cum beatis videamus  
祝福されし者らと共に私たちは仰ぎ見る、
glorianter vultum tuum,  
あなたの輝く御顔を、
Christe Deus:  
神なるキリストを
Gaudium,  
喜び、
quod est immensum,atque probum,  
限りなく気高い(喜びが)、
saecula per infinita saeculorum.  
世々限りなく永遠に。

最新の記事

セブ島
at 2018-06-21 21:29
ふと近くにいる
at 2018-04-10 15:55
木香薔薇
at 2018-04-07 22:04
春のリトルエレファント
at 2018-04-05 23:34
イースター
at 2018-04-04 23:03
洗足木曜日礼拝
at 2018-03-29 23:35
やっぱり薔薇が好き
at 2018-03-28 23:54
棕梠の主日
at 2018-03-25 23:14
咲き急ぐように
at 2018-03-24 23:06
「ちいさいおうち」展
at 2018-03-20 23:28
杏の花が満開に
at 2018-03-16 23:57
春です
at 2018-03-15 12:16
南支区3/11東日本大震災記..
at 2018-03-11 23:42
これは・・・
at 2018-02-24 15:15
受難節
at 2018-02-18 23:05
梅の花
at 2018-02-12 21:18
霊南坂教会のチャペルコンサート
at 2017-12-02 11:37
まるで映画のような
at 2017-11-28 19:14
まっすぐな雲
at 2017-11-26 22:17
アルコタワーのクリスマスツリー
at 2017-11-25 18:33

検索

画像一覧